あさくさワンニャン保健室 03-6315-8048

2017年11月アーカイブ

シニアペット相談専用窓口開設のお知らせ

こんにちは!

 

往診専門 あさくさワンニャン保健室の代表獣医師

江本です^^

 

台東区に往診本部、中央区・江東区エリアに出張診療所を構えて日々の往診に向かっております。

診療圏は台東区、中央区、江東区を中心に近隣地区まで往診しております。『私の地区は往診かな…』などの電話相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください^^

 

さて、本日はお知らせです!

 

こんな悩みありませんか?(高齢犬猫)

863b29eb1328e6be5a670f4ea375c3a2_s.jpg

家に迎え入れた頃とは違い、最近なんとなく元気がなさそうだったり、なんとなく食欲がなさそうだったりなど、高齢(シニア)期の犬猫と住んでいるご家族様にとって気になっている体調や行動の変化はたくさんあります。

それらのことについて、かかりつけの獣医師にしっかりとご相談できているでしょうか?気になることがあっても、相談するほどのことでもないかなと考えてしまっていませんでしょうか?若い頃と比べて、なんとなく体調が悪そうな姿を多く見受けるかと思います。その悩み、いったいどこで相談したいいのでしょうか?

 

 

 

高齢ペット(犬猫)専用相談窓口があります!

 今回開設した専門窓口は、高齢(8歳以上)犬猫に特化した相談窓口となっております。普段の何気ない質問ができる場として、ご利用ください。

535bacdbcfbbc63501f05b170d8aadcd_s.jpg

 また、高齢犬・猫は、体調変化が起こる前に事前の健康相談をされることをお勧めします。急な体調変化に早めの対応ができるように、この窓口を通して事前にペット(犬、猫)のご相談をしてください。こちらの窓口にご相談をいただきました高齢(シニア)犬猫のご家族様あてに、後日獣医師からご連絡をさせていただきます。

 

相談からの流れ

abadbf9c4c5bd1a1395a106bdb21ea24_s.jpg

まずは必要事項を記入してください。その後、獣医師からご連絡させていただき、初診日程を調整します。往診日当日は、ご自宅でゆっくりペットとお過ごしください。

 

事前診察で、急な体調変化にも対応

75df2e4c99e79817185bb4216c7f57af_s.jpg

初回往診では、ペット(犬、猫)のカルテ登録および健康状態確認や過去の検査結果確認などを確認し、ご家族様がシニアペットライフに向けて抱えている不安を少しでも和らげられるよう、親身になって診察をさせていただきます。今後往診をご検討されているご家族様は、いますぐなにか処置や治療が必要な状況になる前に、事前にご連絡ください。

 

急な体調の変化も放っておくと…

b4d3cf8fad5f63982607a17815457c43_s.jpg

犬猫も高齢になると、体調変化に対して『年齢のせいだから』と放っておくと思わぬ落とし穴にはまってしまうかもしれません。例えば猫ちゃんで食欲がなく、ご飯を3日ほどほとんど食べていなかったなどです。猫ちゃんでは、ご飯を少しの間食べないだけでも、容易に肝臓障害を起こしてしまいます。動物種問わず、足を引きずっているように感じたけどほっておいてしまったら、そのまま倒れて発作を起こしてしまったということもあります。

 

もう一度心に刻んでください^^

77de6fc3f83de18df9657115b26b48fb_s.jpg

愛犬・愛猫にとって、ご家族様だけが体調変化に気づいてSOSを発信できる唯一存在です。少しでも、体調の異変を感じましたら夜間を問わずに、まずはかかりつけ獣医師に相談し、必要に応じて病院にいけるようにしましょう。

往診では、ささいな体調変化だとしても、その状況次第ではご訪問させていただきます。19時以降も23時までは夜間診療対応とさせていただいております。

単なる一過性の体調変化なのか、それともどんどん進行していく病気の予兆なのかは、ご家族様だけで判断せずに専門家に相談しましょう。

 

◆-----------------------------------◆

東京台東区・中央区・江東区エリアのペット往診 動物病院
あさくさワンニャン保健室
 
ペット相談・往診ならお気軽にご相談ください!
電話番号:03-6315-8048
 
 
 
受付時間:9:00〜23:00
休診日:不定休診療カレンダー
 
【診療本部】
〒111-0036
東京都台東区松が谷3-12-4 マスヤビル5F
 
【出張診療所】
勝どき出張診療所
東京都中央区晴海3丁目近郊
 
 
◆-----------------------------------◆

往診専門動物病院の予約から診療までの流れ

犬猫の往診専門動物病院 あさくさワンニャン保健室

代表の江本です。

 

本日は中央区晴海近郊にOPENした『あさくさワンニャン保健室 勝どき出張診療所』の特徴も混ぜながら、往診専門の動物病院予約から診療までの流れをお伝えします^^

 

往診の予約の仕方

往診予約は、電話(03-6315-8048)やメール(house.call@asakusa12.com)、または当院HPの問い合わせフォームから行うことができます。

bf3761d44b88d14265d2cbb02cf33433_s.jpg

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s.jpg

連絡は全て往診診療本部であるあさくさワンニャン保健室(台東区)につながり、往診専門動物病院スタッフによる問診受付を行います。その後、出張所を経由する場合には、各出張所から往診獣医師が向かいます。

※完全予約のため、当日中にお伺いできないこともありますのでご了承ください。

予約が完了しましたら、診察日当日まではいつも通り生活していただくだけで大丈夫です。また、診療予約時間の少し前にお電話にて在宅の確認をさせていただきます。診察日までの間にペット(犬、猫)が体調不良を訴えてきた場合は、緊急対応させていただく場合がございます。

診察時間の目安は、初診で1時間〜2時間程度、再診で30分〜1時間程度です。通常の動物病院ではなかなか時間をとって飼い主様の声を聞くことができませんが、往診では飼い主様からお話を伺うことを大切にしておりますので、問診に長めの時間をとり、診察の時には今日までの経緯をお伝えください。今までの検査結果や今日までの経緯(病気など)についての資料を、初診の時に見せていただけると診療の助けになりますので、もし手元にございましたら、ご用意お願いします。
 

 

診察日当日

96016ed70a29ac741e1ca2d5a5ff94d8_s.jpg

当日は、予約診察時間までご自宅でくつろいでいてください。日常の生活の中で、診察時間だけをペットの診療に割いていただければ十分です。診察前確認のために、事前のご連絡をさせていただく場合もございます。また、基本的には往診車でお伺いするため、建物内の一時駐車可能場所がありましたら、ご予約の際にお伝えください。もしそのような場所がない場合は、公共のパーキングをご利用させていただきます。

 

支払い方法

お支払いは現金クレジットカードとなります。

9506c43c0b18a1c849e78754a741df95_s.jpg

対応しているクレジットカードは、VISA、MasterCard、Amex、JCB、Discover、DinersClubです。当日支払いのみです。ご了承ください。

 

支払い内容は、往診料+診察料に必要に応じた検査料、処置料、お薬代が含まれます。また、駐車場代が発生した場合には、別途診療費として含ませていただきます。事前におおまかな見積もりを出すこともできますので、お気軽にご相談ください。

 

再診日の決定

f9cce2c2aefb3b0324dce4b1d6244b1a_s.jpg

再診が必要な場合に、往診診療後に次回再診日を決めさせていただきます。

スケジュール帳などをお持ちの場合は、診察の際にご用意しておくとスムーズに再診予約を取ることができます。

 

 

 

今回は往診予約の取り方をご説明させていただきました。

往診は動物病院での診療のオプションではなく、専門分野として取り組まなければいけない診療形態です。あさくさワンニャン保健室では、台東区と中央区にそれぞれ診療拠点を構え、往診専門獣医師として広く診療活動をしております。

7863abb8d829cc9fed85ef2aa08752d5_s.jpg

多くの飼い主様にとって、生活環境までを含めた診療プランをご提案できるのも、往診専門動物病院の強みです。

 

ペット(犬、猫)のことでお困りの飼い主様、些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

 

◆-----------------------------------◆

東京台東区・中央区・江東区エリアのペット往診 動物病院
あさくさワンニャン保健室
 
ペット相談・往診ならお気軽にご相談ください!
電話番号:03-6315-8048
 
 
 
受付時間:9:00〜23:00
休診日:不定休診療カレンダー
 
【診療本部】
〒111-0036
東京都台東区松が谷3-12-4 マスヤビル5F
 
【出張診療所】
勝どき出張診療所
東京都中央区晴海3丁目近郊
 
 
◆-----------------------------------◆

あさくさワンニャン保健室の特徴

犬猫の往診専門動物病院 あさくさワンニャン保健室

代表の江本です!

 

本日は、中央区晴海3丁目近郊にOPENした『あさくさワンニャン保健室 勝どき出張診療所』の特徴というより、まずは『往診専門動物病院』の特徴です!

 

完全予約制

460986a8e08b0afcaa59a74b149215e7_s.jpg

当院は完全予約制です。完全予約制により、忙しい飼い主様でもご都合に合わせて診療することができます。ご自宅まで訪問させていただくため、待合室での長い待ち時間はありません。何時までには出なければいけないなどのご要望がりましたら、事前にお伝えくださいますようお願いします。

診察までは待合室ではなくご自宅ですので、生活リズムを崩すことなくペット(愛犬・愛猫)へ獣医療を提供することができます。

 

住み慣れた最適な環境でのプライベート診療

d8ed924b458e4f2f1a77819b37452dc1_s.jpg

周りの飼い主様やわんちゃん・猫ちゃんを気にすることなく、日頃悩んでいるペット(犬、猫)の病気のことや癖、行動や生活環境について、気兼ねなくご相談することが可能です。『当たり前かもしれないけど…』『今さらなんですが…』『この治療方法でいいのか…』など普段は聞きづらい内容も、往診ではゆっくりと質問することができ、獣医師による的確な判断としっかりとした説明、セカンドオピニオンのご提供などをさせていただきます。仕事終わりでしか診療を受けさせてあげることができない多忙なご家族様にも寄り添えるように、夜間診療として19:00以降も診療予約を取ることができます。動物病院に通院することなく、ペット(犬、猫)に診察を受けさせてあげられるのは、往診ならではのメリットです。愛犬・愛猫に専属獣医師をつけましょう。

 

ペットへのストレス負担を軽減

1791395eb3a67b2f72ab9ac0aabac559_s.jpg

往診の最大のメリットは、ペットにとって最適な環境で診療を受けられるということです。今までの獣医療では、通院準備→通院→待合室(診察待ち)→診察→待合室(会計待ち)→帰宅という流れでした。通院と待合室での待ち時間の2つが、ペットにとって大きなストレスとなります。また、ご家族様にも外出から帰宅までの時間を空けなければいけないという時間拘束的ストレスがかかります。都内で暮らしている多忙なご家族様にとって、このストレスが大きいために、動物病院離れをしてしまっているケースが多いです。

往診では往診専門の獣医師が向かうため、家で他の作業をしながらペットに診療を受けさせることができるので、時間的拘束ストレスを大幅に軽減することができます。また、ペットにとっても住み慣れた環境で診察を受けられるので、より安心した状態でいられます。

 

持ち運び可能な各種検査・治療

a5589aa547fc7e309cbf77e763d9883f_s.jpg

往診では、身体検査、血液検査、尿検査、糞便検査、皮膚検査、眼科検査など、幅広く対応することができます。大型機器を用いなければできない診療内容を除き、ご自宅にポータブル機器を持ち込んで検査・処置・治療を行っていきます。病気の急性期では、入院管理できる動物病院をご紹介させていただきます。慢性疾患のコントロール(腎臓病、心臓病、神経疾患、糖尿病など)は、往診が適しています。日常ケアや予防から治療はご自宅で、入院管理が必要なほどの状態ならば動物病院へ、確定診断が必要ならば大学などの2次医療施設をご紹介させていただきます。

 

待ち時間のいらない予防医療

16c63c7da6692277f1d0b47ea5476048_s.jpg

あさくさワンニャン保健室では、各種予防診療を承っています。

犬の混合ワクチンでは5種9種、猫の混合ワクチンでは3種5種を取り扱っています。また、複数頭の同時予防診療も受け付けております。ご友人と一緒に予防診療を受けさせたいケースも多くあります。ワクチンの在庫状況により時間がかかってしまうこともありますので、まずはお問い合わせください。

フィラリア予防、ノミダニ予防では現在いろんなタイプの薬があるため、現在使用している予防薬の種類やいつからいつまで投薬しているかなどを、病院スタッフにお伝えください。

 

まとめ

このように、往診ではご自宅で何ができるのか、ペット(犬、猫)にとって何が必要なのかをしっかりと説明・考案し、ご家族様のご理解とご協力を得た上で、その子にとって最善な診療プランを決定させていただきます。

まずは往診でペット(犬、猫)の健康診断を行い詳しい状態を把握しておくことで、ペットの急な体調変化に慌てることなく対応できるマインドを形成していきましょう。

 

◆-----------------------------------◆

東京台東区・中央区・江東区エリアのペット往診 動物病院
あさくさワンニャン保健室
 
ペット相談・往診ならお気軽にご相談ください!
電話番号:03-6315-8048
 
 
 
受付時間:9:00〜23:00
休診日:不定休診療カレンダー
 
【診療本部】
〒111-0036
東京都台東区松が谷3-12-4 マスヤビル5F
 
【出張診療所】
勝どき出張診療所
東京都中央区晴海3丁目近郊
 
 
◆-----------------------------------◆

こんにちは!

 

犬猫の往診専門動物病院 あさくさワンニャン保健室

代表の江本です。

 

本日は、重大発表があります!

 

〜より多くのご家族様の力になるために〜

『あさくさワンニャン保健室 勝どき出張診療所』OPEN

診療受付時間 9:00〜23:00(19:00〜23:00は夜間診療)

休診日 不定休

電話番号 03-6315-8048(本院からの手配となります)

緊急連絡 070-3866-0412

 

日に日に認知されつつあるペット(犬、猫)の往診診療。生活環境から、なかなか動物病院まで通院することが難しいご家族様は、本当に多くいます。高層マンションでは部屋から動物病院まで30分以上かかってしまうケースが多くあり、具合の悪い犬猫を抱きかかえて向かうことはかわいそうだから、ご自宅で少し様子を見てしまうことが多く起こっております。この現状を打開できる唯一の方法は、ペット(犬猫)の往診です。電話だけでなく、実際に現場に行ってペットの状態を把握、必要に応じて動物病院をご紹介させていただきます。

 

より多くのペット(犬、猫)に、そしてペットフレンドリーなご家族様に寄り添うために、中央区勝どき近郊に出張所をもうけることになりました!

往診では、ご家族様とペット(犬、猫)を取り巻く生活環境を現場で把握することにより、その環境内にいる犬猫にとって必要なことは何なのか、また今後どうしていけばいいのかなど、ご家族様ごとにあった診療プランをご提案させていただきます。

往診では、予防から検査、治療、慢性疾患のコントロール、そして尊い命のファイナルゴールに向けた緩和ケアを行います。予防医療では、混合ワクチン、狂犬病ワクチン、フィラリア予防、ノミ予防、ダニ予防などを行うことができます。複数頭の同時予防接種も受け付けておりますので、詳しくはお電話にてご相談ください。検査では、血液検査、尿検査、糞便検査などの各種検査に対応しています。診断の上で診療プランをご提案し、治療を行っていきます。

緩和ケアでは、ご家族様とペット(犬、猫)の絆に重きを置いた診療プランをご提案させていただいております。『絶対に入院させて集中治療させなければいけない』ではなく、その子にとって何が一番大切なのかをご家族様と一緒に話し合い、さまざまな診療プランを考案し、最適なものを一緒に考えて実施していくことが当院の緩和ケアです。決して飼い主様を一人で悩ませません。些細なことでも構いませんので、犬猫が高齢(シニア)になってきた場合や病状が悪い場合に、まずはご相談ください。

 

IMG_1292.JPG

 

ご家族様に寄り添える往診獣医療を目指します。

あさくさワンニャン保健室 勝どき出張診療所

OPENです!

 

◆-----------------------------------◆

東京台東区・中央区・江東区エリアのペット往診 動物病院
あさくさワンニャン保健室
 
ペット相談・往診ならお気軽にご相談ください!
電話番号:03-6315-8048
 
 
 
受付時間:9:00〜23:00
休診日:不定休診療カレンダー
 
【診療本部】
〒111-0036
東京都台東区松が谷3-12-4 マスヤビル5F
 
【出張診療所】
勝どき出張診療所
東京都中央区晴海3丁目近郊
 
 
◆-----------------------------------◆