あさくさワンニャン保健室 03-6315-8048

ご家族のホームドクターとして、『寄り添った診療』を。

あさくさワンニャン保健室では、完全予約制の訪問診療を行っております。お電話・メールフォームからご連絡をお願い致します。あさくさワンニャン保健室では、完全予約制の訪問診療を行っております。お電話・メールフォームからご連絡をお願い致します。

「お電話の無料相談」も承っております。
ワンちゃんネコちゃんに関するご相談がありましたら、お気軽にご連絡ください!

受付時間について

受付時間 9:00 - 23:00(19:00以降は夜間診療となります)
(休診日や時間外の診療はご相談ください)
休診日 不定休

診察動物について

当院では犬猫を専門として診察しております。

診察内容について

あさくさワンニャン保健室では下記の診察へ対応しております。
また、ペットの無料相談についても受付中です。

ワンちゃんやネコちゃんの健康について、不安な点や疑問などがございましたら、お気軽にお尋ねください。

ワクチン注射や慢性疾患の治療、健康診断など、ぜひお問い合わせください。

健康診断 / 予防医療(狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア予防、ノミ・ダニ予防) / 慢性疾患の緩和処置 / 総合内科 / 在宅医療

 

各種ペット保険対応

獣医療は自由診療のため動物病院ごとに医療費に差があり、診察内容によっては医療費が高額となる場合がございます。

あさくさワンニャン保健室は各種ペット保険対応ですので、保険に加入されている場合は自己負担額を軽減することが可能です。おおまかな費用を事前にお伝えすることも可能ですので、お気軽にお申し出ください。

ご家族の時間と絆に重きを置いた『緩和ケア』

犬や猫などの動物は、私たちに自ら苦痛を訴えることも、医療を選ぶこともできません。獣医療が日々進歩している中で、治療を追いかけることだけが正しいと考えてしまいがちです。
しかし、本当にそれが全てなのかと疑問を持たれている方も多くいらっしゃいます。

最期のときを、自宅でゆっくり過ごさせてあげたいという気持ちはご家族ならどなたでも持っていておかしくない感情です。
しっかりと自分の心と向き合うこともまた、選択肢の一つです。その選択肢こそが、緩和ケアです。
緩和ケアでは、ペットが住み慣れた環境で穏やかに過ごせるよう配慮し診療をいたします。

 

緩和ケアとは?緩和ケアで行う診療について

ペットの緩和ケアでは、病気に伴ったさまざまな苦痛(吐き気や痛みなど)を可能な限り軽減することで、その子らしく生涯を全うできることを目指します。
痛みには痛み止め、吐き気には吐き気止め、脱水には皮下点滴による水和状態の保持など、それぞれにあった診療プランをご家族と一緒に考えていきます。

近年、獣医療が著しい進化を遂げているため、犬・猫も15歳以上までに長生きできるようになりました。
多くの病気が発見・治療することもできるようになったため、最期の最期まで入院管理下で集中治療を行うことだけが正しいと考えられがちです。
しかし、最期の時間を病院ではなくご自宅でご家族と共に迎えたいという考えがあることも事実です。

ご家族一つ一つにそれぞれの絆のかたちがあります。
決して周りの意見に流されるのではなく、専門知識をもった方や機関に相談することを心がけてください。ペットは家族の一員です。ご家族が望まれる本来のありかたについて、今一度ご検討ください。

まずはあさくさワンニャン保健室へご連絡をいたただき、診察プランを一緒に考案させていただきます。
ご家族の絆を大切にし、一緒に病気と向き合っていきましょう。

 

所在地

〒111-0036
東京都台東区松が谷3-12-4
マスヤビル5F

診療日・受付時間

09:00~23:00
(19:00以降は夜間診療)
休診:不定休

電話番号

03-6315-8048

お問い合わせ

お問い合わせはコチラ

リンク集

03-6315-8048メールお問い合わせはこちら