わんにゃん保健室
03-4500-8701 往診WEB予約はこちら
わんにゃん保健室 03-4500-8701 往診WEB予約はこちら

<診療に関するお知らせ>

2023/12/26
年末年始の休診に関してのお知らせ
2023/05/22
5/22・23臨時休診のお知らせ(東京/犬/猫/往診)
2023/03/15
4月 学会出席による臨時休診のお知らせ
2023/03/10
急患をご依頼される方へのお願い
2023/03/05
3月 診療対応時間についてのお知らせ
  猫の腎不全
新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い

現在、日本だけでなく全世界でその猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症について、当院の往診をご利用されるご家族様に追加でお願いがあります。

入室時の手洗いへのご協力をお願いします。
入室時に、診察へ入る前にスタッフ全員が手を洗わせていただきます。
できる限りのコロナ対策を実施してはいますが、その上でコロナウイルスを持ち込まないようにするためですので、ご協力をお願い致します。

マスク着用へのご協力をお願いします。
世の中で言われているソーシャルディスタンスを守っての診察は難しい場合が多いため、病院スタッフはもちろんのこと、診察に立ち会われるご家族様にもマスク着用へのご協力をお願い致します。

退室前の手洗いへのご協力をお願いします。
診察終了後、退室前に再度スタッフ全員が手洗いをさせていただきますので、ご協力をお願いします。

上記3点、人医療における訪問介護で執り行われている新型コロナウイルス感染症への対策から引用させていただきました。

当面の間、これらのお願い事を病院として継続させていただきます。

往診をご利用されるご家族様の安全を守り、これからも安心の往診獣医療をお届けさせていただきます。

2020年9月1日
往診専門動物病院わんにゃん保健室
院長 江本宏平

診療案内治療の流れ料金表お問い合わせ

2022/03/10
猫の腎不全についてのページを掲載いたしました。
2021/11/16
ペットの緩和ケアと看取りのお話のページを更新いたしました。
2021/10/26
新たに「ペットの緩和ケアと看取りのお話」ページを設けました。
2021/08/27
わんにゃん保健室 求人専門サイトを公開いたしました。
2020/09/15
わんにゃん保健室で多く閲覧されているブログ記事「高齢犬の膵炎(嘔吐/食欲なし/動けない/東京中央区)」へ、
新たな内容を追加いたしました。高齢犬の膵炎でお悩みの方は、一度こちらの記事をご覧ください。
2020/04/28
遠隔診療について」のページを設けました。
緊急事態宣言について」のページを設けました。
2020/03/19
飼い主様の声のページを更新いたしました。
2020/03/06
求人情報」ページの募集要項内容を更新いたしました。
2020/02/21
症例のページへ新たに8件の症例を掲載いたしました。
2020/01/31
症例のページを更新いたしました。
2019/12/03
症例のページを更新いたしました。
2019/11/26
求人情報」のページを更新いたしました。
2019/10/24
サイト全体を最新の情報へ更新いたしました。
スタッフ紹介」のページを設けました。
求人情報」の募集要項を更新いたしました。
2018/12/27
2019年1月1日以降、診療時間が変更となります。
診療時間:10:00~19:00 / 不定休
※19:00以降は夜間診療、21:00以降は時間外診療となります。
また、診療時間の変更とともに料金体系も変更いたします。詳細はこちらからご覧ください。
2017/12/14
症例のページを更新いたしました。
2017/12/14
飼い主様の声のページを更新いたしました。
2017/11/01
症例集のページを追加いたしました。
2017/09/12
飼い主様の声のページを更新いたしました。
2017/09/08
飼い主様の声のページを更新いたしました。
2017/09/01
飼い主様の声のページへ、2件追加いたしました。
2017/07/26
飼い主様の声のページへ、1件追加いたしました。
2017/07/05
飼い主様の声のページを公開いたしました。
2017/05/01
リンク集のページを公開いたしました。
2017/03/31
準備中となっていたページを公開いたしました。
2017/03/05
わんにゃん保健室 ホームページを公開いたしました!

最良の往診獣医療を目指します

わんにゃん保健室は、ペット(犬・猫)の在宅医療に特化し、東京を中心に千葉、神奈川、埼玉までを診療圏とする往診専門動物病院です。

通常の小規模な往診とは異なり、在宅医療に特化するための特殊トレーニングを受けたメンバーで構成されているため、ご家族様による保定などは必要なく、安心しながら診察を受けていただけます。
腎臓病や心臓病などの慢性疾患や腫瘍など、もう通院させることが難しいと感じた場合に、ご相談の上、現在の通院での診療内容を在宅医療に切り替えることも可能です。

ご家族様のお話をしっかりと伺い、最良と考えられる診療プランを最後までご提供させていただけるよう、真摯な姿勢で診療と向き合っています。
お困りのことがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

診療カレンダー

03-4500-8701メールお問い合わせはこちら

わんにゃん保健室では、ワンちゃんネコちゃん・飼い主様に「安心いただける往診」を心がけています。

ご自宅が診察室に大変身ご自宅が診察室に大変身

在宅医療に特化した専任スタッフが、医療機器を兼ね揃え、ご自宅まで往診します。

犬猫にとって、住み慣れたお部屋はまさに快適な診察室です。
往診専門のわんにゃん保健室であれば、動物病院に行かなくても各種検査(血液検査、超音波検査、尿検査、便検査など)が可能です。

通院のストレスを軽減させてあげたい場合やすでに酸素室が必要な状況の場合、今の処方内容を拝見させていただき、在宅医療に変更可能かどうか、専任スタッフにご相談いただけます。

 

長い待ち時間がありませんお家の中が待合室

いつも通りご自宅にいるだけです。

往診の最大のメリットは、通院のために外出しなくていいということです。

待合室で周りを気にしながら待つ必要はなく、ご家族様だけの完全プライベート空間ですので、診察中も人目を気にせずペットにだけ集中することができます。

診察後はすぐに好きな場所に隠れられるので、かかるストレスも最小限です。


 

住み慣れた環境での緩和ケア住み慣れた環境での緩和ケア

苦痛を減らし最後までご自宅で過させたい。

病気ごとに抱える症状は違います。
「治療」と「緩和」は似て非なるものであり、病気を治すために攻めていくのが治療であることに対して、症状を抑え込み、可能な限り苦痛を軽減していくのが緩和です。

今がどんな状態で、ご家族様として何をしてあげたいのか、ゆっくりお話しを聞かせてください。きっとまだやれることはあります。

最後の日までの安らかな時間を、住み慣れた環境でご家族様と共に過ごせるよう、最善を尽くさせていただきます。ご家族様だけで悩まずに、まずはご相談ください。



わんにゃん保健室からのご挨拶

経験豊富な専門ドクターとして、皆様の大切な家族を精一杯お守りいたします!

動物病院検索サイトの大手であるCaloo株式会社様より、往診獣医療について独占取材を受けました。
往診専門動物病院としてのスタンスや、ペットへの緩和ケアの在り方について掲載しております。
わんにゃん保健室では「ペットにとっての幸せとはなにか」を一緒に考えるので、決して飼い主様を一人で悩ませることはありません。

>詳しい記事はこちらからご覧ください

03-4500-8701メールお問い合わせはこちら

ご家族のホームドクターとして、『寄り添った診療』を。

わんにゃん保健室では、完全予約制の訪問診療を行っております。お電話・メールフォームからご連絡をお願い致します。わんにゃん保健室では、完全予約制の訪問診療を行っております。お電話・メールフォームからご連絡をお願い致します。
当院の診療スケジュールはこちら
ご予約 診察 お会計 お会計 お会計

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
飼い主様の抱える不安を少しでも払拭し、穏やかなペットライフを過ごしていただけるよう、全力で取り組ませていただきます。

03-4500-8701メールお問い合わせはこちら

飼い主様に不安がないよう、往診料・診察料を明確化しております。

基本料金
5,000円
*東京23区外の場合には距離料金となりますので、お問い合わせください。
初診料
2,000円
再診料
1,000円

>より詳しい基準やお時間についてはこちらをご覧ください

夜間診療:19:00-21:00
10,000円
深夜診療:21:00以降
30,000円
時間外診療:8:00-10:00
10,000円
※当日予約は5,000円が加算されます。
※メールでのご予約は基本的に2日後以降の予約となります。
03-4500-8701メールお問い合わせはこちら
ご自宅での緩和ケアを
ご検討される方へ